ABOUT WeCAN SETAGAYA

本文印刷

組織概要

障害者の就労による自立と社会参加をサポートするNPO法人です

2005年12月に東京都の認証を受けた特定非営利活動法人です。「障害者の社会参加による自立した生活を目指して」を基本理念に、世田谷区で地域に根ざした活動を行っています。障害者が主体的当事者となってIT社会の進展に対応することで、在宅就労という新しい働きかたがもたらす積極的な社会参加の実現をめざしています。

IT機器を使いこなすことはハンディキャップの克服につながり、障害者が利便性の高い、潤いのある生活を送ることができるようになっています。そのために私たちは、障害者の就労を見据え実務に沿った「在宅就労支援IT講習会」をはじめ、視覚障害者パソコン教室や障害者パソコン教室など、障害の特性を考慮し個々のペースに合わせた様々なパソコン講習会を開いています。そして、障害者雇用を考えている企業と就労をめざす障害者の架け橋となり、IT技術を活用した就労をサポートしています。

名称 特定非営利活動法人ウィーキャン世田谷
設立 2005年12月
理事長 鈴木 千惠子
事務所 東京都世田谷区用賀4丁目13番11号 日興パレス用賀201号室
電話・FAX 03-6804-7935
E-mail weseta@w-setagaya.org

ウィーキャンPCプラザ 案内図

ウィーキャンPCプラザ 案内図
中町通りファミリーマート右横のマンション入口からエレベーターで2階です。

印刷用 案内図

役員・顧問

理事長 鈴木 千惠子
副理事長 関根 真理
理事 斉藤 正 、 鈴木 尚太郎 、 花澤 優紀 、 本間 豊
監事 栗山 健治
顧問 川島 健一

設立趣旨

近年コンピュータの発達と通信技術の環境整備により、障害者にとってこれまで大きな障壁であった距離と活動場所の制約が大きく緩和され、障害者の自立した社会活動を可能とする環境が整いつつあります。障害者自らが、IT社会の変化に対応して、パソコンの知識並びに技術を習得することで、在宅就労・雇用という新しい働きかたによる積極的な社会参加を目的としております。

また、高齢化が急速に進んでいることから、高齢者に対する社会参加への支援も必要になってきております。障害者及び高齢者を対象として、パソコン技術習得の指導並びに、社会生活への適応教育により、障害者及び高齢者の生甲斐や、就労機会の拡大を積極的に進めていきたいと考えております。

個々の障害に合わせたパソコン技術を習得することで、自立して幅広い生活を営めるように、各種講習会を開催します。障害者及び高齢者に対するパソコン教育における、公的団体及び企業等からの受託事業の増加に対応し、責任の所在を明確にする為に法人化する事で、組織の充実を図りたいと考えております。

ここに、障害者及び高齢者の「社会参加による自立した生活を目指して」という基本理念の現実化に向けて活動を強化、推進する為に、特定非営利活動法人ウィーキャン世田谷を設立します。

このページの上へ