FOR DISABILITIES

本文印刷

障害者就労のためのIT講座

「仕事をしたい!」という思いでIT技術の習得を希望するかたたちとともに学び、就労につながっていくことを願い、講習会を開いています。通勤が困難など、一般社会の働きかたに適応が難しかった障害者も、パソコンを駆使することにより、働くことが可能となり「自立した生活」「社会活動への参加」ができるようになりました。また通信技術の発展により、自宅での作業も会社と同様の環境が整うようになり、在宅就労という新しい働きかたが可能となっています。講習会を通し、障害者のIT社会への積極的な参加による就労をめざしています。

在宅就労支援IT講習会 - 教室で学ぶ -

  • 事務系応用・MOS取得コース
    事務系基礎コースから一歩進み、より専門的なスキルを身につけます。又、マイクロソフトが認定するMicrosoft Officeに関する国際資格であるMicrosoft Office Specialist(マイクロソフト オフィススペシャリスト、略称 MOS)の取得をめざします。

e-ラーニング -自宅で学ぶ -

  • e-ラーニング講座とは
    通学が困難なかたは、自宅で学ぶことができます。
    音声通信と遠隔操作の特性を活かした指導法によりIT技術の習得を図り、雇用・在宅就労を目指します。

  • 障害者委託訓練事業(e-ラーニングコース)
    ウィーキャン世田谷は公益財団法人東京しごと財団より委託を受け、障害者委託訓練の訓練機関となっております。
    訓練施設への通所が困難な障害者等の方を対象とし、仕事をする上で役立つ知識や技能を身につけることを目的に訓練を実施します。
  • デザイン制作コース
    就労移行支援事業所Do-willにて、「Illustrator基礎〜応用コース」や「デザイン制作:Illustrator&Photoshop&InDesignコース」でDesign技能を習得できます。

このページの上へ